宇宙旅行経験者として

つい昨日、宇宙旅行に行ってまいりました。

EPCOTIAライナー乗ってきました。

感想ですか。

 

 

やばい。えげつない。

いや、ほんまに。

 

まず、何から何まで演出が天才。

ネタバレになってもあれやから、これだけ言っとく。浮遊感やばい。

あと、NEVERLANDにつづく世界観強めシリーズ。

夢の国って言っていいほど、チケット代を忘れてしまうクオリティーで吹っ飛ばされるわけですよ。

なんかこう、コンサートが終わったときには壮絶なミステリー小説を読み終えたみたいな感覚を覚えました。

並べられていた伏線がどんどん回収されて、すっきりすると同時に少し寂しくなる。そんな気持ちになりました。

でも本当に始まった瞬間から高揚感とか焦らされるゆえの興奮とか、もはや距離とかあんまり関係ないと思わせてくれるレベルに震えさせてくれるライブだと思います。

私は今回スタンド中段ぐらいに入らせてもらったのですが、演出が全部見れて、しかもメンバーともちょうどいい距離で見ることができて大満足でした、個人的に。

もちろんMCも最高で、今年もサイコパスシゲアキが見られて感動しました。小山の誕生日のこと完全に忘れてたけど。

ネタバレは控えさせていただきますが、本当に、しずかちゃんよろしく「シゲアキさんのえっちー」と言いたくなってしまう瞬間が多々ありました。眉間のしわとか、ばちくそえっちだったよ。

こんなテンションぶちあがる素敵なコンサートに入れたことが幸せで仕方がありません。とりあえず7月のぶんちちトリロジーまで現場に行く予定がないのでとりあえず生きながらえます。

 

以上。