Into Your Eyes 深読みしたい

 こんにちは、Evokeの1番だけ聞き自担が天才だと言うことに改めて気づいて金欠なのにも関わらずWESTivalを予約した者です。

 

先日から新アルバムの曲たちが続々解禁されているわけですが、やはり一番気になる、深読みしたくなるのは中間淳太作詞Into Your Eyesですよね?この際担当なんて関係ありません。

 

とりあえず歌詞はります

何気ない平日の夜

約束も無いけどこうして会えたね All right

苦いコーヒー飲めないくせに「私もそれで」と笑う

まるで子供みたい そっと君を引き寄せ 「嘘つきね」と抱きしめる

Look into your eyes (もう)何も言わないで

Look into your eyes (そう)笑顔は誰にも見せないで

鳴った電話に遮られた時間の 続きを探そうか

Oh 君へと近づくほど 友達のふりが上手くなってく

ワガママだって愛せるけど 本当の気持ちは言えない

振り返りざま そっと笑う君に またいつかと手を振った

Look into your eyes どこにも行かないで

Look into your eyes その言葉を静かに飲み込んで

終電車に乗り込んでく君の背中を見ていた

Get down break down もっと恋に落ちてく

Get down coz i can't stop 瞳に溺れてく

Get down break down もっと君に落ちてく

Get down coz i can't stop 瞳に溺れてく

uh baby… keep on loving keep on loving

Look into your eyes もう何も聞かないで

Look into your eyes 許された時間を壊さないで

hey just can't stop

もっと君を愛するほどに loose of me

濡れたシャツをtake off

Look into your eyes 肌を重ねdancing

Look into your eyes 首に残すルージュと過ち

今日も君の寂しげな瞳が映す 指の嘘

 

多くの分析ではまあ不倫であるという事は大前提として、DV夫から逃げる女性とその愛人など様々な憶測がされています。

そこで私は新たな可能性を提示してみたいと思います。全く的外れかもしれませんし、意外と納得できるものかもしれません。私自身この歌詞を何度も見てこういうこともありえるんじゃないかなと思った次第です。

 

主人公(歌っている人)は君(歌詞を向けている相手)と友達のフリして関係を持っていることは歴然としていますが、一つここである疑問を投下したい。

「嘘つきね」と抱きしめたり、首にルージュを残している主人公とわがままで悲しげな君がどちらも女性という可能性はあり得ないのだろうか?

ただの女友達のフリをしながらも体を重ね、最終電車で帰っていく既婚者の君の背中をただ見ることしかできないなんて事もありうるのではないでしょうか?普通の神経をしていたらあまり嫁を男友達と二人で終電まで遊ばせないでしょう。しかし、相手が女性側ならどうだ?それぐらいの自由は聞くかもしれない。指の嘘、というのは結婚指輪の跡だけでなく、君が結婚相手についている嘘(本当は女性である主人公のことが好きだけどそれを告白できずに結婚生活を送っていること)も含まれるのではないでしょうか?子供っぽくてわがままな彼女に振り回されながらも、ずぶぬれになりながら迎えを待つ君のところに行く主人公の健げさったらありゃしない。

 

例えば、ですよ?女同士で好きやった二人として片方が跡継ぎを生むために婚活をさせられ政略結婚なんかをさせられてしまったとしたら...この歌詞もありえちゃいますよね…女友達と遊んでくるね!と言いつつ体を重ね、わがままで子供な彼女を見送る大人なお姉さん…?夫に子作りを迫られて泣きながら雨の中主人公を呼び出して記憶を塗り替えてもらうとか?

前には雑誌で「登場人物全員が切ない」って言ってたけどそういう事?不倫されるDV夫だったら別に切なくないよね。でも確かに政略結婚とかだったら主人公が男でも成り立つけど、少なくとも夫の方は君の事が好きじゃないと成り立たないか…ってなると、夫は君が好き、でも君は政略結婚もしくは性的趣向がばれないように結婚、でもやっぱり主人公が好きって事?もともと好きだったけど気持ちが離れてから主人公に出会った?(すみません散らかりました…)

淳太君がこんな内容の歌詞を書くかは疑問だけど、もしそうだったらびっくりよね…

 

追記:全然見当違いでしたね...オタクの戯言として受け取って下さい、すみませんでした...